FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走る楽しさ

最近タイヤを替えた。
バイアス6.00-15USA→バイアス5.60República Portuguesa

今まで履いたことがあるバイアスは、轍に取られおっかなびっくり
(クルマの程度にもよる所もあるので、あくまで今乗っているバリに関した感想)
確かに車足回りがしっかりしていると、挙動は安定している。(他車で体験)

でもでも今のタイヤはかなり良い!
コンチレプリカは伊達じゃない
劇的に変わりました。

変わった点は、
①直進安定性(ラジアルとほぼ同じ?)
②乗りごこち向上(ごつごつ感が少なくなり、リアゲ―トのビビりがなくなった)
③ルックス(ショルダー部のデザイン、個人的にはUSAが好み)
④コナーでの挙動(前はにょろっという感じでリアが流れていたが、今は踏ん張りが利き挙動把握簡単)
⑤悪路走行性UP(チェーン規制でも不安なく走れた?)
以上感じた事です。

友人が同じタイヤ履いた感想
「ラジアルを超えた!」
その通りです。(ラジアルを超えることはないですが)

最近のラジアルタイヤで、パターン(エコ)&サイドウォール(字体が嫌い)でデザインが
VWに似合うものが少ないと思う。
今のタイヤの性能がいいのは認めるけど、雰囲気が良くないな。

ある雑誌にタイヤの〇S製ス〇-〇ーがのことが取り上げられていたけどその記事は、
よくわかっていると思う称賛出来る記事です。
編集者として、いかがどうか書いているが気にしなくていいと思う。
専門誌なので、いろいろな事について提案していけばいいのではないのでしょうか。


20年くらい前にTYPEⅡに乗っていた時のタイヤは、F135・R215をセンターラインに履かせ
ローダウン方法は、Fアジャスター・Rストレートエンドでした。
その頃扁平タイヤは、カッコ悪いしハイトがない分ローダウンできるので邪道と思ってました。
(その頃は、幅の小さい扁平タイヤが無かったので195-50を入れてこともあったが、しっくりきませんでした)

今は、タイヤの種類も増えたせいか、扁平タイヤも似合ってるしかえって135・125の方が駄作感じてきています。
でも車のコンセプト(プロストリート)によりこちらの方がいい場合もあります。
自分としては、プロストリートが好きです。
でも、かなりセンス良くまとめないと野暮ったくなってしまいます。

長々書いてしまい、言いたいことが伝えわってないと思いまが、
又、気が付いた事を書こうと思います。

obrigado
スポンサーサイト

STREET VWs JAMBOREE 6th

STREET VWs JAMBOREE 6th行ってきました。

往復雪に悩まされてけど、何とか無事に帰ってきました。


久々のイベント楽しかった。

イベントで感じたことは
みんなが笑顔で楽しんでいること
最近のトレンド(古)
スラムド・低年式・いろいろなカテゴリーが沢山見れたこと

いろんな意味で刺激を受けました。

ジャンボリーへ往復の車中はというと、バリに男4人乗車でクルマの話で盛り上がり
やれここがいいとか、俺だったらこうするとか・・・バカ話で運転まったく疲れませんでした。
昔のテクノロジーロワード(タイヤのハイトだけのサス)のVWで無かったことも、ありかな。

昔の思いが、またこみ上げて来たようで

カスタムのことばかり最近は、考えてます。
 


見ることが一生懸命で肝心の写真2枚しか撮ってなかった

まあ、昔からそうだけど

obrigado
プロフィール

SO23

Author:SO23
空冷VWをこよなく愛する
オヤジです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。